任意整理で法テラスを利用した場合の値段

借金を抱えていて、返済することが難しいという場合に行う手続きとして債務整理があります。この手続きについては、弁護士などの法律の専門家に依頼するのが一般的ですが、債務整理を弁護士などに依頼する場合にはお金がかかります。その値段は依頼する弁護士や借金額によって異なりますので、お金を用意することが出来るか不安で手続きに踏み切ることが出来ないと感じている人も多いようです。
そのような場合には、法テラスに相談することをおすすめします。法テラスには、民事法律扶助制度という公的制度があり、任意整理にかかる値段を抑えることが出来ます。任意整理の手続きを民事法律扶助制度を利用して行った場合、任意整理費用を大幅に抑えることが出来ます。任意整理を行った場合には、本来発生する減額報酬の発生がありませんので、手続きを1社に対して手続きを行う場合には4万円程度、5社では13万円程度に抑えることが出来ます。さらに、この費用の支払いについては、毎月5000円から分割することが出来ますので、日常生活への負担も少なくて済みます。
なお、手持ちのお金が無いという場合でも、費用を立て替えてもらうことが出来ますので、手続きを行うことが出来ます。ただし、この民事法律扶助制度を利用するためには、一定の基準を満たしている必要があります。これは、収入と資産において基準が設定されていますので、それらを満たしている事が必要となります。
債務整理を行う場合、この民事法律扶助制度を利用する以上に安く済ませることはほとんど出来ないと言えます。

Article by Sandoval

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.